FC2ブログ

カテゴリー



Ads by Google


リンク


本当に頭がよくなる1分間勉強法

本当に頭がよくなる1分間勉強法本当に頭がよくなる1分間勉強法

著者:石井貴士出版社:中経出版サイズ:単行本ページ数:255p発行年月:2008年08月【目次】(「BOOK」データベースより)序章 「1分間勉強法」のしくみ/第1章 勉強ができないから「1分間勉強法」が生み出せた/第2章 「1分間勉強法」の4つのメリット/第3章 「1分間勉強法」の4つの特長/第4章 「1冊1分」を可能にする能力とは?/第5章 1冊1分で勉強する「タイム・マジック」/第6章 60冊分を1分で復習する「カラー・マジック
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]
スポンサーサイト



新超高速勉強法

新超高速勉強法新超高速勉強法

「結果」は「速さ」に比例する!リュウ・ブックスアステ新書 著者:椋木修三出版社:経済界サイズ:新書ページ数:222p発行年月:2009年03月【内容情報】(「BOOK」データベースより)激変する社会、求められる新たな知識。誰よりも早く身につけることが、生き残るルールだ。【目次】(「BOOK」データベースより)1章 「わからない時は先に進む」のが高速化の基本?効率力の強化/2章 「自分に勝つ」努力はしないほうがいい?集中力の強化/3章 長い時間より「多くの時間」をつくろう?記憶力の強化/4章 厚い教材を選ぶな?継続力の強化/5章 「ワンパターン勉強」が最強だ?計画力の強化/6章 合格に「必要なこと」だけをやりなさい?得点力の強化/7章 呼吸と暗示で「万一の恐怖」を防ぎきる?本番力の強化歴
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]

中学生の正しい勉強法

中学生の正しい勉強法中学生の正しい勉強法

著者:和田秀樹出版社:瀬谷出版サイズ:全集・双書ページ数:159p発行年月:2007年11月大学受験を目標にする「正しい戦術」。中高一貫校に負けない「正しい先取り学習」。だれでも必ず伸びる「正しいやり方」。

【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 中学生の賢い勉強法?6年後に逆転するための“三つの条件”(大学受験を目標にした長期計画のすすめ/「正しいやり方」で頑張れば、だれでも結果を出せる! ほか)/第2章 英語の先取り学習法?スタート時期別・7つのモデルプラン(公立中学生のための“和田式カリキュラム”/和田式“読み込み英語”で難関大学を突破する! ほか)/第3章 英語の正しい勉強法?和田式・参考書活用マニュアル「英語」(耳・口・手を使って、“五感”で英語に慣れよう/“2冊合体方式”で、中学英語を先取り攻略! ほか)/第4章 数学の先取り学習法?スタート時期別・7つのモデルプラン(大学受験を成功に導く中学からの数学勉強術/強力ライバルに負けない中学からの数学プログラム ほか)/第5章 数学の正しい勉強法?和田式・参考書活用マニュアル「数学」(中学数学に直結する重要分野を速攻で復習する!/“計算慣れ”をつくって、先取り学習を加速させる! ほか
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]

たちまち偏差値を15上げる新・勉強法

たちまち偏差値を15上げる新・勉強法たちまち偏差値を15上げる新・勉強法

耳パワーと音読・高速学習で 著者:松井和義出版社:コスモトゥーワンサイズ:単行本ページ数:220p発行年月:2008年04月
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]

脳を天才にする!勉強法必勝バイブル

脳を天才にする!勉強法必勝バイブル脳を天才にする!勉強法必勝バイブル

講談社biz 著者:吉田たかよし出版社:講談社サイズ:単行本ページ数:230p発行年月:2008年01月
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]

脳を活かす勉強法

脳を活かす勉強法脳を活かす勉強法

奇跡の「強化学習」 著者:茂木健一郎出版社:PHP研究所サイズ:単行本ページ数:188p発行年月:2007年12月
テレビでもおなじみの脳科学者の茂木健一郎さんにインタビュー!発売と同時に38万部の大ベストセラーとなっている『脳を活かす勉強法 奇跡の「強化学習」』 と音楽から脳をアプローチしている『すべては音楽から生まれる 脳とシューベルト』の最新作2冊、そしてご自身について伺いました。喜びとともに脳の強化回路が回る学習、集中力、記憶力が増す方法、読書の仕方……眠っていた脳がグングン動き出す茂木式勉強法!⇒『脳を活かす生活術(仮)』はこちら⇒『脳を活かす仕事術』はこちら⇒『自分の価値を高める!勉強法特集』はこちら
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]

竹中式マトリクス勉強法

竹中式マトリクス勉強法竹中式マトリクス勉強法

著者:竹中平蔵出版社:幻冬舎サイズ:単行本ページ数:214p発行年月:2008年10月
【内容情報】(「BOOK」データベースより)1の努力で10の成果。日本一の学習法、初公開。何を勉強したらいいのか?座標軸に書いてみると、面白いほど今の自分がわかる。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 マトリクス勉強法とは?/第2章 竹中式勉強法9の極意/第3章 竹中式記憶勉強法5の極意/第4章 竹中式英語勉強法7の極意/第5章 竹中式経済勉強法9の極意/第6章 世界に通じる勉強
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]

最近、「勉強法」の本を何冊か読みました。

今月紹介する本もその中に入っています。

数多く勉強法はありますが、

いずれの本を読んでも、実行しなければ

意味がありませんよね。

 | ホーム |